FC2ブログ

千枚漬けの本番



土の会のBBQの日曜日は雨の確率80%の予報なので中止になる可能性大ですが、天気回復を願って、大カブの千枚漬け(せいぜい百枚漬け位ですが(* ´艸`)クスクス)の本番を敢行しました。
前回の失敗は塩漬け後の水洗いを忘れて、塩辛さが残ったこと!
「前回のレシピのブログ」

今回は塩でしんなりした薄切りのカブを水に晒してから、しっかり搾りました🙌
数時間後につまみ食い!
DSCN1411.jpg
今度は塩辛さが無くて、まろやかな😋
「失敗は成功の基」🙌



スポンサーサイト

土地活用の勧誘

 突然、某会社の営業マンとウーマンの二人が自宅を訪ねて来ました。
用件は、故郷に放置している山林や田畑を太陽光発電の用地に斡旋するので、検討してくれとのこと。
航空写真と土地の登記簿の写しを持っていたのには、ちょっと驚きました(@_@)
何だか腑に落ちない点があるので断りましたが、用心に越したことはありませんね。
最近世の中で、不可解な事件やトラブルがいろいろ起きているので、触らぬ神に祟りなし!です( ^ω^)・・・
太陽光発電

牡蠣の「生食用」と「加熱用」の違いは?

「生食用」
DSCN1406.jpg

「加熱用」
DSCN1407.jpg

寒さと共に牡蠣の美味しい季節になりました!
スーパーの売り場には「生食用」と「加熱用」とパッケージに明記されています。
今まで「鮮度」によって区別されているものと思っていましたが、違うらしいです(@_@)
ノロウイルスやその他の病原菌が居ない場所で獲れたか、居る可能性のある場所で獲れたかの違いだそうです。
人間の住んでいるエリアには居る可能性があるのだそうで、河口付近は「加熱用」となります。
その場所は自治体が決めているとのことですが、そんな海水を逐一検査しているのでしょうか?
どうもよく判りません。
それにしても、ノロウイルスを完全に殺菌するには、牡蠣の中心部分が90℃になってから90秒加熱する必要があるそうです。
いずれにしても「鮮度」で区別するのではない事だけは判りました。
もう少し調べて、安全に美味しい牡蠣を食べられるように😋( ^ω^)・・・






今年の漢字は「災」



今年を象徴する漢字一文字は「災」です!
上のくの字3本は「川」を表し、下の火は「火事」を表すそうで、自然災害の年でした。
スポーツ界でも大相撲、アメフト、レスリング、体操と積年の悪弊が事件として噴き出した年でもありました。
政治の世界然り、落としどころを探るだけの納得のいかない決着ばかりで、日本の社会の劣化が危惧されます。
来年は正に、”国家の品格”が問われる時期に来た感が迫ります。





カブの千枚漬けの予行演習

DSCN1374_20181212093221510.jpg

農園の土の会とマンションの老人会の忘年会に「カブの千枚漬け」を持ち込もうとしますが、自信がないので予行演習をしてみました。
伝統的な漬け方とは異なりますが、手軽でそれなりの味が出るそうなので、これにします。
メインのお酢は”お多福(広島)”の「千枚漬の酢」!
DSCN1373.jpg

レシピはラベルの通り!

①カブの皮を剥き、2mmの薄切りにする。

カブは大根より中身が柔らかいので保護するためか皮が厚くて硬いです。皮が残っていると食感に大きく影響するので、思い切って厚く剥きます☜これは必須!
カブの皮
DSCN1352.jpg

大型のスラーサーの手持ちが無く、包丁で切りますので、よく研いでおきます。
DSCN1357.jpg

2mmの厚さがピンとこないので、¥100ショップでノギスを購入
厚み、外径、内径と深さも測れるので、一本あると重宝します。
DSCN1389.jpg

2mmの間隔が判りました🙌
DSCN1386.jpg 

DSCN1361_20181212093013e37.jpg

②ボールに薄切りしたカブを入れ、分量の塩をふります。
10分ほどすると”しんなり”なってくるので、水でさっと流し、水気を絞る。
DSCN1370.jpg

③薬味を用意します。
だし昆布は細切り、赤唐辛子は割切り、レシピにない柚子の皮も
DSCN1367.jpg

④カブを容器に入れ、だし昆布、赤唐辛子と柚子を入れ、千枚漬けの酢で漬け込みます。
約3時間で出来上がり!
DSCN1383.jpg

<3時間後の結果>塩辛~い⁉
DSCN1393.jpg
②の水で流すのを忘れました<(_ _)>
しんなりしたので、そのまま絞って酢漬けにしました


予行練習してよかったで~す\(^o^)/









プロフィール

食いしん坊2号

Author:食いしん坊2号
家庭菜園歴10年目、食べることとお酒を嗜む(ときどき(๑≧౪≦))こと大好きおやじです。最近は、”男のええ加減料理”や”漬物作り”も少しづつ出来るようになりました。

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
まとめ