FC2ブログ

立つ鳥跡を濁さず

AutoSh6.jpg拾い画像
12年間お世話になった貸し農園を3月末で退園することになり、あと一ケ月少々を残すのみになりました。
そろそろ跡片付けを始めました。
「立つ鳥跡を濁さず!」
我が家の語り継がれた言いつけの一つです。
快晴の空の下、農道具と支柱類の整理をしました。
DSCN7643.jpg

草取りと畝の清掃は又後日に( ^ω^)・・・
タマネギとエンドウについては、収穫まで使用を延長していただきました(人''▽`)ありがとう☆




スポンサーサイト



ブロッコリー・スプラウト②

DSCN7634.jpg

ブロッコリー・スプラウトは、セットしてから2日目にして発芽が始まりました!

乾燥した箱の中では一年経っても発芽の気配もないのに、条件が整えば二日で発芽です。

ウイルスは条件が合わなければじっと我慢の子で居て、条件が整えば、爆発的に増殖します。

生きることにつては、人間の知恵を超えた力があるようですね。


日本災害医学界の声明文



チャーター便やクルーズ船に災害派遣された日本災害医学会の医療関係者への心無い仕打ちに対して、昨日学会から悲痛な抗議の声明が発せられました。

☞「声明を伝える産経新聞の記事」

日本はいつからこんな情けない社会になったのでしょうか?

ウイルスにやられる前に、自分たちの心が病んでしまいます。

自分たちのエゴに立ち向かわなくては、敵との戦いには勝てません!
 


早春黄花

DSCN7635.jpg
今年の早春は新型コロナウイルスに席巻されていますが、季節は確実に移ろっています。
早春の草木は、黄色い花から始まります~「早春黄花!」
春先の昆虫の眼には黄色が最も鮮明に映るので、黄色い花が真っ先に咲くそうです(@_@)
マンションの階下の「サンシュ(山茱黄)」
DSCN7602.jpg 
DSCN7600_2020022116144587e.jpg

次はヒイラギナンテン(柊南天)」
DSCN7612.jpg

DSCN7613.jpg

階段脇の「モクレン(木蓮)」は白に近い薄黄色
DSCN7587_20200221161441569.jpg

DSCN7589.jpg 

こちらは花より団子の「菜花のおひたし」です😋
DSCN7616.jpg 
お供は神戸酔心館の純米酒「福寿」です。
ノーベル賞の日本人の受賞パーティーで供される酒蔵です。
フルーティーは口当たりと早春の花の苦味が絶妙なコンビを醸します。
DSCN7621.jpg


2017年のブログをめくると、その年は開花が3月10日なので、今年は2週間位早いですね。


ブロッコリー・スプラウトに再トライ

ブロッコリースプラウトはブロッコリーそのものより栄養価が高いそうで、人気ですが結構高いです(>_<)
去年の夏、自家製の種から作ろうとしたのですが、カビが生えて失敗しました。
寒い時期の方がカビの発生に耐えられるかな?と再トライします。
DSCN7579.jpg 
ホームセンターで買った専用のキッドに、種を重ならないように播きます。
下側の容器に水を喫水線まで入れて、上の容器を載せます。
DSCN7583.jpg 
水の量は種が濡れるか濡れないかの処位です。
一日に数回霧吹きで種を湿らせます。
数日で芽が出て、モヤシ様に伸びてくるはずです。
その段階で、日光の当たる場所で、緑化させます。
下の容器の水は毎日取り換えないと腐ってきます(>_<)
プロフィール

食いしん坊2号

Author:食いしん坊2号
家庭菜園歴12年目、食べることとお酒を嗜む(ときどき(๑≧౪≦))こと大好きおやじです。最近は、”男のええ加減料理”や”漬物作り”も少しづつ出来るようになりました。

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク