珍しい自然薯😋


故郷津山から”自然薯”をもらいました。
山に自生する自然薯を親芋にして、畑で栽培したものですが、ベテランでないと成功しないそうです。
DSCN8512.jpg


続きを読む

スポンサーサイト

大野芋は天下一品😋



福井県大野地方の特産品の里芋です。
福井県大野市に長期出張した人が旅館で供された里芋に甚く感激されて、以降一番うまい里芋と位置付けておる芋です。
今年初めて家庭菜園を始めたので、早速種芋を取り寄せて栽培されたものです。
少し小ぶりで、終了はやや少ない品種のようです。
早速、煮っ転がしを作りました。
DSCN8378.jpg

調味料は、☆だしの素☆しょうゆ☆砂糖☆みりん☆酒☆塩

煮っ転がしの完成です!

DSCN8384.jpg

ネットリと粘りが強くて、きめ細かい繊細な味です、

石川早生、赤芽大吉、エビ芋と食べて来ましたが、大野芋が一番かも⁉

来年はクローバーさんに頼んで、早めに種芋を入手しよう!

うどんの会を休会

讃岐うどんを手打ちする会に入っていたのですが、関節リュウマチの治療のために一時休会することにしました

今日は生地を麺棒で薄く延ばす作業を先生にお願いして、踏んで延ばす工程と包丁で切る工程は自分でやりました。

<生地を踏んで延ばす工程>
DSCN8300.jpg

球状の生地を一回目に100回踏みます。

折りたたんでもう100回踏みます。

もう50回位踏みながら、平べったい円形にします。
DSCN8301.jpg

<麺棒で延ばして、大きな円盤にする工程>
DSCN8307.jpg

<薄い円盤を畳んで、切る工程>
DSCN8304.jpg

DSCN8309.jpg

出来上がり!
DSCN8312.jpg

<茹でる>これも大事なポント!
たっぷりのお湯を沸騰させて、麺を入れ、再び沸騰してから13分茹でます。
DSCN8319.jpg

<いよいよ食べる>
今日は寒いので、熱々卵釜揚げうどんです。
どんぶりに溶き卵を作っておきます。
DSCN8320_20171117172952dbc.jpg

ぐらぐら茹であがったうどんを手早く器に入れて、混ぜます。卵はうどんの熱でふわふわになります。出汁と刻みネギをかけて、卵うどんです\(^o^)/
DSCN8324.jpg
出汁は鎌田醤油の「だし醤油」最近は置いているスーパーが増えました。

<保存する>
うどん大好きな孫たちの正月帰省に備えて、冷凍保存します。
解凍は、冷蔵庫に置き換えて、24時間徐々に行うのが良いそうです。
DSCN8325.jpg


干し柿に白い粉をふかせる!


干し柿に白い粉をふかせて、美味しい干し柿を作るには一工夫要るようです。

乾燥が進んで外皮が硬くなり始めて、潰れないようになってから揉みます。
DSCN8295.jpg 
次に、ダンボールにキッチンペーパーを敷いて、柿が重ならないように並べます。
DSCN8297.jpg 
その上にキッチンペーパーを被せて、ベランダに干しました。
DSCN8298.jpg

DSCN8299.jpg

数日したら白い粉がふくはずですが・・・。









干し柿の食べ頃は?



初めて干し柿を作ってみました!(子供の頃の記憶はありますが・・・)
3回貰ったので、3種類で約90個ですが、つまみ食いをして70個位しか残っていません(笑)
干した時期が異なるので、ベストの食べ頃はいつか味見してみました。


続きを読む

プロフィール

食いしん坊2号

Author:食いしん坊2号
家庭菜園歴8年、食べることとお酒を嗜む(ときどき(๑≧౪≦))こと大好きおやじです。最近は、”男のええ加減料理”や漬物作りにも興味を持ち始めてます。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる