共同区画にスイカ!


土づくりの会の共同区画では、今夏、”スイカ”に挑戦することになっています。
先日リーダーが、JAから苗(大玉4本と小玉5本)を買ってきてくれて、直ちに定植しました。
レイアウトは、株元は小高く、ツルが延びるエリアに緩やかな傾斜がつけてあり、見事な出来栄えです( ^)o(^ )

来月の例会(13日・土)で、今後の手入れ(摘心・整枝・人口受粉・雨除け・鳥獣対策など)のやり方と担当を話し合うことになります。

スイカは栽培野菜の中でも、最も難易度が高いようで、良い勉強になります

ニンニクもよく出来てます🙌

スポンサーサイト

白イチゴの栽培①

昨年農園の野菜教室の先生からもらった「白イチゴ」の苗2本!
2月に親指大の実が5~6個採れて以降は、小指の先ほどの実が数個採れただけでした(>_<)
白イチゴ4 
普通のイチゴより甘みが強く、酸味が少なくて、スイーツのような食感でした!
白イチゴ5 

今年は実を成らせるより子苗を採って次に繋げるのが目的なので、気にしない!気にしない!!
先日からランナーは元気よく伸びてきました\(^o^)/


今後一年かけて、「白イチゴ」の栽培の顛末を追っかけてみま~す🙌

『白イチゴの栽培』その①は、「親苗の準備」です!

1)出て来たランナーをポットに受けて、活着させます。
2)活着したら現株から切り離します。
3)独立したポット苗を「親苗」として、派生したランナーをポットに受けて、子苗とします。
この時、親苗は太郎なので捨てて、次の子苗から採用します。
4)土を入れたポットを20個ほど用意する予定です。
DSCN4865.jpg

今年やることが一つ増えて、ラッキー
               🙌 🙌 🙌



イタドリ水車


農園の里山で、春の山菜の一種「イタドリ」を採って来ました!
DSCN4832.jpg 

子供の頃は、皮をむいて塩を付けて生で食べたり、水車を作って小川で遊んだものです。
懐かし~い

続きを読む

育苗中②

DSCN4830.jpg
気温も上がり、5日以前に比べて大きく成長しましたが、定植が可能になるまでには2週間位掛かりそうです。連休明けになりますが、腹を括って見守りましょう!
大玉トマトとミニトマトの苗の区別がつくようになりました🙌

続きを読む

『歴史とは何か』



昨日は大量の降雨、野菜には恵みの雨ですが、2,3日畝には入れないかも?

暇にあかして、図書館で借りた『封印の昭和史「戦後五十年」自虐の終焉』を読んでます。
小室直樹・渡辺昇一著 徳間書店 1995年初版出版

「南京大虐殺」と「東京裁判」の検証の通じて、昭和史を論じたものですが、大方の歴史学者やマスコミの論評が別の方向だった20数年以前に、出版されていたことに驚きました。
DSCN4822.jpg 
DSCN4823.jpg 
DSCN4825.jpg 

因みに、渡部昇一さんの訃報は先日新聞に載っていましたね。

あらためて、歴史とはどう読んだら良いのかと疑問に思い、史学科出身の奥方に聞いて、本を図書館に予約入れました。
DSCN4826.jpg 

歴史とは 

E.H.カー著「歴史とは何か」清水幾太郎訳 1962年岩波書店刊



神戸市立博物館の特別展のご案内



神戸開港150周年記念の催しの一環として、神戸市立博物館において、【天正遣欧少年使節がたどったイタリア 『遥かなるルネサンス』】展が開かれています。

4月22日(土)ー7月17日(日)

img115.jpg 

img117.jpg 神戸新聞記事

記念講演会のある5月14日に行きたいのですが、当日老人会の総会があるので、思案中です。

記念講演会

「ヨーロッパの知識を日本に伝えるー天正遣欧少年使節の背景と意味するものー」

5月14日(日) 午後2時~3時30分

京都外大 教授 シルヴィオ・ヴィータ氏



手打ちうどんを復習する!



先日の農園の手打ちうどんの会で実習した打ち方を、会の器具を一日だけ特別に借りて、家で復習しました。いささか長くなりますが、失敗を含めて、詳細を~m(__)m

続きを読む

前日の続き~紫黒米を炊く


紫黒米を白米と混ぜて、鍋で炊いてもらいました。
混合割合は白米の一割です。
DSCN4763.jpg

続きを読む

突然ですが、紫黒米(@_@)



DSCN4758.jpg

聞いたことはありますが、現物を見るのは初めて(@_@)

ネットによると、中国の漢の時代に発見され、歴代皇帝に献上されたと言う古代米の一種だそうです。
紫黒の色は、ポリフェノールの一種「アントシアニン」を含んでいる為だそうです。

その他の説明は、こちらをどうぞ☞「紫黒米

本品の産地は、プロポリスの『山田養蜂場』の本社のある岡山県鏡野町で、私の故郷津山市東田辺の隣り町です。

明日は一緒にもらったコシヒカリに加えて、炊きます🙌

お味のほどは、明日のブログにて

春の里山と畑の恵み m(__)m


春の野辺は蕗の薹や土筆の季節が終わり、山菜と初夏の若採りの野菜が楽しめます!
夕食は自然の恵みに感謝です

続きを読む

プロフィール

食いしん坊2号

Author:食いしん坊2号
家庭菜園歴8年、食べることとお酒を嗜む(ときどき(๑≧౪≦))こと大好きおやじです。最近は、”男のええ加減料理”や漬物作りにも興味を持ち始めてます。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる