”なりくら”を受け継げるか?



マクワウリの”なりくら”(滋賀県近江の伝統野菜で、メロン風味の甘いウリ)を自家採種で、種から4年間栽培してきました。今年は一回目の育苗に失敗して、二回目はかなり遅れました。実は成らないだろうと思っていたのですが、小さいながら採れました\(^o^)/

種を採取出来るか、切ってみると、しっかり詰まっているようです。
DSCN6684.jpg

過熟になるまで追熟させてから、種取り作業にかかります。

種は市販もされていますが、今年も継続できそうで、一安心です!
shiga-narikura-250x200.jpg

去年は”なりくら”の名前通りに、蔵が建つほどなりました。
「実からつるが自然に離れるのが完熟のサインです」それで”お利巧さんウリ”とも呼ばれています(笑)
つるにくっ付いている間は未熟です。
201608221717544e2_201709061518372e9.jpg



スポンサーサイト
プロフィール

食いしん坊2号

Author:食いしん坊2号
家庭菜園歴8年、食べることとお酒を嗜む(ときどき(๑≧౪≦))こと大好きおやじです。最近は、”男のええ加減料理”や漬物作りにも興味を持ち始めてます。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる