FC2ブログ

夏野菜の苗が揃い踏み!


貸し農園の方の苗を調達しました!
自家育苗は、「マクウリのなりくら」と「インゲン」のみで、他は購入苗になりました。
トマトは、大玉の「ホーム桃太郎」中玉の「サブレ」ミニの「千果」
マスは、「千両二号」と「米ナス」
キュウリは、「夏すずみ」
ピーマンは、「京みどり」
ゴーヤ、ズッキーニ、伏見甘長、スイートコーン全部で、13品種!
他に、2回目のキュウリ「フリーダム」と「紫トウガラシ」は発芽器の中です。
堆肥の施用が遅れたので、なるべく養生期間を長くしたいので、連休明けに定植します。
雨が上がったら、雑草対策と地温の上昇のために全畝にマルチをする予定です。
DSCN3535.jpg





スポンサーサイト



キュウリ苗の自家育苗に再挑戦!



今年は過去に失敗したことのないキュウリの育苗が上手く行きませんでした(>_<)
「苗立枯れ病」に罹り、全滅でした。
キュウリ苗立枯れ病
育苗の初期にのみ発生する病気だそうで、土の中の細菌が原因とのことです。
安価な「花と野菜の土」を使ったのが拙かったようです。
今回は「育苗培土」を使います。
フリーダムの種は、18粒で540円しますので、一粒30円、1ポットに2粒播くので60円かかることになります。
苗はホームセンターで売っているのは見たことがなく、サカタの通販では一本260円(接木苗)していますが、すでに完売のようです。
時期をづらす二回目の栽培として、今日発芽器に入れました。
一回目としては「夏すずみ」の苗を今日買いました。

ジャガイモの芽欠きと追肥

DSCN3548.jpg
農園の専用区画のジャガイモの背丈が15cm位に成長したので、芽欠きと追肥をしました。
品種は、「十勝こがね」と「インカのめざめ」です。
芽欠きは2本を残して他の芽は撤去(>_<)
何だか”もったいない”気がしますが、大きく揃った芋を収穫するためです。
何だか頼りなくなりました( *´艸`)
DSCN3549.jpg

追肥は、EMぼかしと化成肥料「やさいばたけ」を1:1に混ぜて、一株に軽く一握り(約40g)を施肥しました。
DSCN3553.jpg


新玉ねぎの丸ごとレンジ蒸し😋



老人会の畑の早生玉ねぎを収穫しました!
5mの畝に約150本植えましたが、今日の収穫は一人前の大きさのものが100個位
試しに20個ほどは前採りしているので、トータル120個程で、歩留まり80%也
今年は今のところベト病が広がらず、被害はほとんどありません。
この先、中晩成もこの調子で行くと良いのですが( ^ω^)・・・


超簡単!<丸ごとレンジ蒸し>をやってみました!

1)皮を剥いて、上と下を切ります。
2)下の部分を上にし、十字に切り込みを入れて、バター10gを載せる。
DSCN3536.jpg
3)ふんわりとラップをして、500wでレンジで5分
4)ラップをはずし、ひっくり返して醤油を適量まわしかけ、粉末パセリを散らして、完成\(^o^)/
DSCN3539.jpg
蓋が緩んでいたので、粉末パセリがドサッと出てしまいました(>_<)

超簡単ですが、新玉ねぎならではの甘さとトロトロ感がバッチグー😋😋





夏野菜の元肥完了🙌

 DSCN3535.jpg
遅れに、遅れていた夏野菜の畝の元肥の施肥が完了しました🙌
これで、一週間後には定植が出来ますので、連休明けまでに終えます\(^o^)/
今年は原則一条植えにして、畝の天面の中央を凹ませます。
理由は水持ちを良くするためです。
DSCN3531.jpg

中央を凹ますのに、伸縮式ガーデンスクリーナーを使うと上手く出来ます。
DSCN3530_20190426204002888.jpg

明日午後には雨上がりの湿った畝に黒マルチを前面に貼ります。
約一週間養生して、定植開始です!

明日は老人会の畑の方でメンバーに全員集合をかけていますので、同様に元肥の施肥を行います。

ブロッコリーに花を咲かせて種を採り、ブロッコリースプライトを作る予定です。
DSCN3532.jpg


視野検査と運転免許

拾い画像

緑内障の治療を受けているので、定期の視野検査を受けて来ました。
視野検査は、画面に大小の光がランダムに点滅するのを見えた瞬間にスイッチを押します。コンピューターで処理して、見えてない部分を図示するようになっています。拾い画像ですが、こんなイメージです。
hf2_20190425222547e01.jpg 拾い画像
黒い処が視野が欠損して、見えない部分です。
見えている部分がカバーするので気がつかなくて、かなり進行してから初めて気が付くことが多いそうです。
私の場合は、白内障の手術の後にしばらく経ってから眼科の検査で判明しました。
治療は眼圧を下げる目薬を一日一回点眼して、進行を遅らせています。
現状を維持するもので、回復はしません。
手術も私のケースは出来ないと言うか、意味が無いそうです。
薬が無くなる2~3ケ月毎に来院して、同時に眼圧も測っています。
視野検査は数カ月毎です。
今回の検査では、右眼の視野の欠損が広がっていました(>_<)
そう言えば、最近運転中に右の横断歩道から出てくる人が直前まで見えなかったことがありました。
眼科医にそのことを話したら、「2カ月後の検査でさらに進行している場合は運転を止めることを考えてください」と言われました。かなりショックですが、直近の池袋での高齢者による悲惨な事故を思うと自分のためにも運転免許の返納を真剣に考えることにします。生い先短い高齢者こそ次に続く世代への社会的責務を果たすべきではないでしょうか?野菜を作って感じることは、植物は種の存続のために誠に多くの貢献を残して土に返って行きます。

日常の買い物や外出はバスと電車で問題ないし、唯一の趣味の野菜作りは車が無いと不便ですが、農園の近くのバス停から歩くのもウォーキングと割り切れば健康に良いかも?です。疲れたら、車の維持費のことを考えればタクシーの利用も可能ですし、なんとかなりそう(∩´∀`)∩ 唯一の懸念は、車で出かけると呑めなかったのが、電車となるとツイツイ呑む機会が増えそう( ´艸`)

今日もコシアブラ( ゚Д゚)



昨日の残りのコシアブラを使って、酒の肴「胡麻和え」を作りました!

レシピは、クックパッドさんです。


湯がきすぎないのがコツのようですが( ^ω^)・・・
DSCN3522.jpg

天ぷらにはビールかハイボールが合いますが、こちらは辛口の冷酒が合いそうです😋😋
DSCN3529.jpg


急遽、コシアブラ(@_@)


一昨日入山した時は芽さえ出てなかった「コシアブラ」が今日は一斉に食べ頃の大きさで出現しました(@_@)
例年より1週間から10日ほど遅いです。
因みに過去ログを辿ったら、一昨年が4月18日、昨年が4月13日でした。
カメラを持たずに入山したので、去年の画像ですm(__)m
DSCN8713_2019042417055229e.jpg


早速奥方に頼んで、筍と新玉ねぎで、春の天ぷら三昧で~す😋😋😋
DSCN3521.jpg
数年必ず食べていますが、今日のが一番美味しいと思いました\(^o^)/
画像では判り難いですが、特に左側の
衣が薄いのがコシアブラ本来の味がよく出ているようです。
揚げる時に、衣の生地に水を増して普通より薄くしたそうです。
天ぷら粉に加える片栗粉の量も増やしたので、よりパリパイ感が出たようです。
今日はビールよりもハイボールがよくマッチしました!


夏野菜の作付け計画

DSCN3504.jpg 

遅れていた夏野菜の畝の準備ですが、ようやく草取り、堆肥と燻炭、有機石灰、EMぼかしを施肥し、耕耘機をかけて、畝の整備完了しました\(^o^)/
畝はかまぼこ型を止めて、水平又は両サイドを少し高くして、夏場の水持ちを良くしました。
今後は連休明けの定植を予定しているので、月末に元肥として「やさいばたけ」(農協の有機50%入りの化成肥料・農園に備付け)を施肥します。
今年のポイントは

①ナス・トマトなどの果菜類と里芋はすべて一条植えにします。

②その上で、マルチを張り、畝の中央をやや低くして、水持ちを良くします。(老人会の畑と掛け持ちなので、水やりが適期に出来そうにないので( ^ω^)・・・)

限られたスペースに連作障害を避けて、あれこれ作付けを考えるのも
楽しいものですね\(^o^)/

イチゴの脇芽欠き



すっかり忘れていましたが、イチゴ(宝幸早生)の脇芽欠きの時期(4月10日頃)が過ぎています(>_<)
花が沢山展開しています。
放置しておくと沢山の実がなりますが、小さい実が多くなるので、本体を充実させるために脇芽を欠きます。
立派な花が沢山着いているので勿体無い気がしますが、思い切って主芽と左右2芽を残して他を撤去しました。
DSCN3498_20190422185120890.jpg

イチゴの過去のブログ:☞「イチゴの手入れ」3月30日

           ☞「頂花房の摘除」4月9日


プロフィール

食いしん坊2号

Author:食いしん坊2号
家庭菜園歴10年目、食べることとお酒を嗜む(ときどき(๑≧౪≦))こと大好きおやじです。最近は、”男のええ加減料理”や”漬物作り”も少しづつ出来るようになりました。

カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク