fc2ブログ
   
08
3
4
6
9
12
17
19
22
25
26
   

リハビリ専門病院

昨日のブログにUPした「神戸リハビリテーション病院」に26日目に転院しました。
脳梗塞の症状は安定していますが、移動は「車椅子」です。
先の病院から治療データは添付されていますが、改めてCTやMRI検査などを行い、二日目からリハビリ開始です(@_@)
リハビリの種類は「理学療法」「作業療法」「言語聴覚療法」の3種を毎日1時間づつ、土・日・祝日も休みなくスケジュールが組まれています。
IMG_20230801_0001.jpg

IMG_20230801_0002.jpg
リハビリに関して、急性期病院と当院との相違点を挙げると
①理学・作業・言語各療法ごとに主担当の療法士が付いて、リハビリ計画を立てて進める。
②土・日・祝日も365日リハビリを行う。急性期病院は、平日のみ。進捗の戻りがない。
療法士のシフトが必要なので、主担当以外の療法士にも当たるが、その間の申し送りは完璧だった。経過の詳細をPCに入れていて、プリントアウトして視ている。
③ひとコマの時間は、急性期が40分に対して、当院は1時間
④療法士の人数が多く、リハビリ室は余裕のスペースで、設備の種類も豊富である。例えば、バスタブがあり、実際の入浴時の不都合に対する対策を実践できたり、家事の料理も練習できるなど。
⑤各療法の中、早く卒業できるとその分の時間を他の療法に振り向けてもらえます。私の場合は、言語が早く終了したので、理学と作業の時間が増えて、よかったです。
病院によって性格が違い、役割が明確に決まっていますね
初めて体験しました(@_@)

今日の歩行訓練は、公園を抜けて郵便局まで、階段も含めて、4885歩でした\(^o^)/
明日は、神戸中央病院まで、退院後初めての外来診療に行きます。
路線バスにも挑戦しま~す🚌
KIMG1174_20230801185714068.jpg






スポンサーサイト



プロフィール

食いしん坊2号

Author:食いしん坊2号
家庭菜園歴13年目に至った今年5月に脳梗塞を発症し、急性期病院とリハビリ専門病院に合わせて3カ月間入院しました。現在自宅で後遺症の改善に努めていて、日常の出来事をブログに綴っています。表題の食いしん坊の「家庭菜園」とは疎遠になっていますが、復帰を目指して、頑張っています❣

カレンダー

07 | 2023/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

リンク