fc2ブログ
   
10
2
19
   

”出エジプト記”を読む

”パレスチナ”が連日報じられるようになりましたが、中東の歴史の知識は乏しいです。
旧約聖書の”創世記”の次に出てくるのが”出エジプト記”です。
イスラエル人(ヘブライ人=ユダヤ人)がモーゼに率いられて、エジプトの新大国の支配からの逃れてパレスチナの地に脱出したことが記されています。どうやら、この辺りが今日の中東問題の始まりのようですね。
KIMG2015_20231023202155414.jpg

KIMG2016.jpg

KIMG2008.jpg

KIMG2014.jpg

紀元前13世紀~14世紀と言われるので、神話の世界ですね。
興味が湧いたので、「出エジプト記」を読んでみます。
96頁から169頁まで、73頁の分量です。



今年の紅白には”B’Zの出場があるかも🦆

津山

今年の紅白には、B’Zの出場の可能性があると言われ始めています(@_@)

テレビには距離を置いていたB’Zですので、目玉企画になるかも?

ところでボーカルの稲葉浩志さんの従弟で建築家の稲葉なおとさんが今年山陽新聞社から出版した「津山美しい建築の街」の序文を浩志さんが寄稿しています。

表紙の写真は、浩志さんの出身校の津山高等学校の本館です。

第34期の卒業ですので、第10期の私とは24年違いですね。

もう一つ、津山でのファンの憧れの場所は実家の「稲葉化粧品店」です。

今でもお母さんが店を切り盛りされていて、B’Zファンと交流されているそうです。

☞「津山瓦版の稲葉化粧品店の記事」

素敵なお母さんですね。

一方お兄さんは老舗の和菓子屋の社長をされていて、津山の観光産業に尽力さています。

B’Zツアーの定番コースです。

くらや

☞「くらやのHP」

☞「紹介記事」




全員集合日!

暑からず!寒からず!!シニア会の畑の全員集合日です。
KIMG1936_202310211400039ad.jpg
”枝豆”は、花が猛暑と水不足の影響で実にならず、全滅の様相でしたが、引き抜いてみると葉っぱの陰に少々実が顔を出しました。一人200g強を分配することが出来て、ビール一回分の”つまみ”にはなります🙌
KIMG1938.jpg秋茄子も最終です。
一鞘に3個入りはなく、2個か1個入りばかりですが、粒は大きく、茹でると柔らかく、味は抜群でした😋😋😋
KIMG1937.jpg


今日は”スタミナ食”😋

今日は退院後初めて一万万歩近く、約7km歩きました\(^o^)/
KIMG1933_20231020174605262.jpg
思ったほど疲れもなく、自信がつきました💪
それでと言う訳でもありませんが、”スタミナ食”です😋
奥方が三宮まで出かけたので、”551の蓬莱”によっての”豚饅”と”甘酢だんご”と自作の”かぼちゃスープ?”です。
KIMG1932.jpg
KIMG1929_20231020174602e6d.jpg
”豚饅”は入院前から6カ月ぶりですが、独特の表皮の食感が少し変わったようです。
一般的なコンビニのものに似て来たようです(>_<)
脳梗塞で味覚障害かもしれませんが、奥方も同じ意見なので、近いうちにもう一度試してみよう思います。
”かぼちゃスープ”は”かぼちゃスムージー”のようになってしまいました( *´艸`)

「グリル焼き網」で魚を焼く😋

今回はグリル機能の中、「焼き網」を使って魚の「切り身」を焼きました!
IMG_20231018_0002.jpg
①ぶりの切り身を照り焼きのたれ(醤油4:みりん3:酒1)に漬けたのを、焼き網に並べます。
②グリルを点火し、オートメニュースイッチを押して「切り身」を選びます。
KIMG1920_2023101819354589c.jpg
③次に焼き加減スイッチを「弱め」にセットして、スタート!
④セット時間のUPを音声で知らされます。
上手く焼けてそうです🙌
KIMG1921_20231018193547fda.jpg
⑤キャベツと豆苗を付け合わせて、食卓へ!
KIMG1922_202310181935474fe.jpg
ふっくらと焼き上がって、”料亭の味みたいと・・。”と奥方に褒められましたが、本当に料亭で「ぶりの照り焼き」を食べたことがあるのか疑問ですが、そこを突くと”藪へび”になるので、サラッとスルー(笑)
”触らぬ神に祟りなし!”



カルシュウムを摂取しよう!

先日高齢者健康診断の折時、「骨粗しよう検診」をオプションで受けました。

脳梗塞の病後で気をつける項目の一つに「転倒防止」がありますので、骨の健康は大切です。

結果は、3~4週間後ですが、いただいたパンフレットを基に早速食生活の改善に取り組みます(笑)

一日のカルシュウムの摂取量の基準は、800mg以上だそうなので、かなり意識しないと無理ですね(>_<)

因みに、牛乳200mlにカルシュウム含有量は200mgだそうです(@_@)

入院中の習慣から退院後も、牛乳を約200mlを飲んでいます。ベースはこれです!

次に、小魚類は「食べるいりこ」を見つけたので、毎日一袋(12g)食べることにします。

100g中にカルシュウムが2440mg含むと表示されているので、約250mg採れます。

二つ合計で、450mgになり必要量の約半分です。

KIMG1918.jpg

更に「納豆」もよく食べるしにしているし、小松菜・春菊・大根菜などもシニア会の野菜クラブで採れるし、チーズも食べるので、なんとかなりそうです\(^o^)/


グリル機能の二つ目”焼き野菜”

ガスコンロのグリル機能の第二弾に、簡単な”焼き野菜”をやってみました。

手持ちの「サツマイモ」「ジャガイモ」「カボチャ」と「エリンギ」を買って来ました。

この度は、自動ではなく、タイマーは自分で設定です。

①焼きプレートの上に、切った野菜を載せます。

厚みはいずれも1cmです。

KIMG1911_20231017185618911.jpg

KIMG1912_2023101718562125e.jpg

2回に分けて焼きました。

焼き時間のタイマー設定は、9~10分ですが、「サツマイモ」と「かぼちゃ」は焼けてない部分があったので、さらに4分追加しました。

「じゃがいも」と「エレンギ」は9分でOKでした。

焼き上がり!

KIMG1914_2023101718562145a.jpg

調味料は「岩塩」「オリーブオイル」「ソース」を試しました。

KIMG1916_20231017185623dd7.jpg

「カボチャ」と「エリンギ」は「オリーブオイル」が、「サツマイモ」と「じゃがいも」は「塩」が合うかな?

結構、美味しく焼けて、奥方にも好評でした😋😋

明日は、もう一度魚の切り身で、「ぶりの切り身」を買ってあるのでそれにして、次は「ロースハム」に挑戦したいです。山垣畜産に相談して、「牛ももかたまり」を調達します。


ガスコンロで魚を焼く😋

入れ替えたガス台にはグリル機能が付いていて色々な焼き物が自動で出来るらしいです!
IMG_20231016_0002.jpg
IMG_20231016_0003.jpg

手始めに、鮭の切り身を焼いてみました。
IMG_20231016_0001.jpg

KIMG1899_202310162216319dc.jpg
取説通りにグリルの設定盤に入力して、スイッチを押すと自動で焼き上げてくれます🙌
自動設定(12分)で、ふっくらと美味しく焼けました😋
KIMG1892.jpg
”左の麻婆ナスははフライパン使用>>_<)”

「焼き鳥」「ノンフライとんかつ」「焼き野菜」などから「ローストビーフ」まで色々できるらしいので、楽しみです\(^o^)/



じゃがいも🥔のガレットに再度トライ

一昨日不満足だったので、欠点を改善してトライしました。
前回(>_<)
KIMG1863.jpg

今回😋
KIMG1883.jpg
<改善点>
①じゃがいもの細切りを作るのに包丁を使ったので、太さのバラツキが大きくて均一に焼けなかった。
今回はスライサーを使って、前回より細く、且つ同じ太さに揃えた。
KIMG1889.jpg
②ピザ用チーズの量を倍にした。
③両面を焼いてからもう一度ひっくり返し、フライパンに蓋をして蒸し焼きにした。
④ケチャップは使わず。
<結果>
①形崩れせずに、焼き上げることが出来た。
②外側はカリカリ、中身はチーズが多いのでトロトロ
③塩コショウが適度に効いて、ケチャップなしで良い味が付いた。

じゃがいもの定番料理にする自信がつきました\(^o^)/

今日の健康食レシピ😋

KIMG1871_20231014200520984.jpg
今日シニア会の畑で、”かぼちゃ”をもらいました。
「ミキサーなしで作るスープ」のレシピを”Kurashiru”で見つけて早速トライ!
KIMG1869.jpg
電子レンジでの加温が不十分で、潰しても固まりが残り、まろやかなスープにはならなかったですが、味は良かったです。
今度は電子レンジは使わずに、茹でてみるつもりです

プロフィール

食いしん坊2号

Author:食いしん坊2号
家庭菜園歴13年目に至った今年5月に脳梗塞を発症し、急性期病院とリハビリ専門病院に合わせて3カ月間入院しました。現在自宅で後遺症の改善に努めていて、日常の出来事をブログに綴っています。表題の食いしん坊の「家庭菜園」とは疎遠になっていますが、復帰を目指して、頑張っています❣

カレンダー

09 | 2023/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

リンク