fc2ブログ
   
02
22
   

市民法律相談に行きました🙌

脳梗塞の回復は順調ですが、再発の可能性もあり、”終活”を心掛けなくてはなりません。
今年の4月から「相続の手続の義務化」が法律で定められるそうなので、昨日、勉強に行きました。
神戸市では区役所ごとに、「弁護士相談」と「司法書士相談」が定期的に実施されていて、申込めます。
相続に関しては「司法書士相談」が適していると思い、北区役所に申し込みました。
第二・第四木曜日に開かれて、毎回定員6名で、一人30分の持ち時間です。

「相続登記の義務化」について
★従来、登記は任意でしたが、今回の改正で、相続事案が発生してから3年以内に登記することが義務化されました。登記されない土地や家屋が増えて、空き家の所有者が定まらず、社会的に大きな問題になっているのを解消する狙いもあるのでしょう。
★施行は、今年の4月1日からです。
★罰則も設けらています。違反した場合は、10万円以下の科料です。

「配偶者居住権」について
★住宅の所有者が亡くなった場合、配偶者がその住宅に無償で住み続ける権利を保証するものです。
配偶者の生活リスクを軽減するためです。
★すでに制度は始まっています。
★デメリットもあるようですので、注意が必要です。
配偶者居住権を設定すると、遺産分割協議で決めてない場合は、配偶者が生存していれば売却はできません。配偶者が病気になったり、老人施設に入るためにお金が入用な時に家を売却出来ないようです。
★専門家に相談して、居住権を設定するかは、慎重に決める必要がありそうです。
我が家の場合は、揉めることもないので安心ですが、津山の家・宅地・田・畑・山林の件に関しては息子たちとは話し合っておこうと思っています。
何しろ過疎地の限界集落で売ることも出来ず、この先の管理をどうするか?が、難題です。
津山市への寄付も断られているのが現状です(>_<)

法制度の改正には、メリットとデメリットが伴うので、慌てて結論を出す事は避けたいものです。

神戸市の司法書士会の名簿をもらったのは良かったです\(^o^)/
IMG_20240209_0001.jpg





スポンサーサイト



プロフィール

食いしん坊2号

Author:食いしん坊2号
家庭菜園歴13年目に至った今年5月に脳梗塞を発症し、急性期病院とリハビリ専門病院に合わせて3カ月間入院しました。現在自宅で後遺症の改善に努めていて、日常の出来事をブログに綴っています。表題の食いしん坊の「家庭菜園」とは疎遠になっていますが、復帰を目指して、頑張っています❣

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

リンク