イチゴの”頂花”はやっと解かりましたが・・・(´・_・`)



野菜教室で、イチゴの宝交早生は一番先に咲く「頂花房」を4月10日~15日の間に摘除することによって、後に続く良い実が沢山なると習っています。明日からの作業の予行演習です!

今年3年目にして、「頂花」は解かりました!
s-P1210701.jpg 
中央になってるこれです!大きいけど、奇形です。
s-P1210728.jpg 
これを取れば良いのですが、房がどこまでなのか?解かりません。
周りの房を取ってしまうと、最も良い実のなる第一腋花房、第二腋花房まで取ってしまうことになるのではないかと手が出ません。
取り敢えず、頂花だけでなく、繋がっている花も取りました。
s-P1210703.jpg 

同じように3株を整理しました。25日に教室があるので、先生に見て頂くことにします。その時点では遅いのですが・・・。
s-P1210705.jpg 
遅れているネギの苗床を作りました。約4㎡ですが、㎡当たりの施肥量(全層に混和)

・堆肥 :野菜くずなどをEMで発酵させた堆肥 3握り
・有機石灰:セルカ 100g  PH5.4を6.4に調整するために
・有機系配合肥料:アミノ酵肥とジャットPKの混合 大さじ3杯
・EMぼかし:一握り
・最後にEM活性液(500倍液):1.5Lをジョロで散布

s-P1210695.jpg 

s-P1210696.jpg 

マルチを張って、雨が上がったら3種類を播種します。

早くもツバメが飛来して、巣造りを始めました。
去年のツバメかな?

s-P1210716.jpg










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

食いしん坊2号

Author:食いしん坊2号
家庭菜園歴8年、食べることとお酒を嗜む(ときどき(๑≧౪≦))こと大好きおやじです。最近は、”男のええ加減料理”や漬物作りにも興味を持ち始めてます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる