敢えて連作に挑戦してみよう!


マクワウリの苗:左から「甘露」「なりくら」「タイガー」

昨年EM区画に植えて、種を自家採種し、自家育苗中のマクワウリ3種の苗ですが、植える場所がありません。
今日畑で話していたら、昨年と同じ場所でもEMを活用すれば乗り越えられるのではないかと思うようになりました。
挑戦してみます
資料によると連作駄目期間は、3年と言うことなので、ダイズ・サトイモ並ですね。

障害は、蔓割れ病やセンチュウによる病害虫の発生、微量要素欠乏による生理障害だそうです。

土壌消毒をしたいところですが、時間がないので割愛

・センチュウ対策には、アフリカマリーゴルドをコンパニオンプランツとして植えよう。
・蔓割れ病対策としては、ベンレートの潅注が効果がありそうですが、EM専用区画なので、農薬はNG

・微量要素には、落葉堆肥を多量に入れよう(未だ熟成が不十分ですが、良い部分を抜き出します)
・くん炭が連作障害の緩和に効果があると効いているので、多量に入れよう。
・ストチュウを定期的に散布して、抵抗力を増そう。
・土が酸性になってしまわないように、pH6.5~7.0にセルカ(有機石灰)で調整しよう。
.・肥料にしては、元々小肥の方(ナス・トマトの半分以下)ですが、茎葉が軟弱にならないように、窒素は少なくPKを主体で施肥しよう。EMぼかしⅡを100g/㎡・ジャットPKを40g/㎡に留める。

以上自然農法を駆使して、トライします









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

食いしん坊2号

Author:食いしん坊2号
家庭菜園歴8年、食べることとお酒を嗜む(ときどき(๑≧౪≦))こと大好きおやじです。最近は、”男のええ加減料理”や漬物作りにも興味を持ち始めてます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる