EM堆肥”そだち”を使う!


s-P1220528.jpg

三田市の蓬莱牧場製のEM堆肥”そだち”を補助的に使うこともありましたが、今年の夏野菜に全面的に使ってみようとしています。

落葉堆肥を夏・冬野菜毎に堆肥として投入していましたが、去年仕込んだ落葉堆肥が完熟していないので、使えません

おまけに、畝の準備が遅れて、定植一ヶ月前に牛糞を入れることも出来ませんでした。

そこで、今季はこれを使うことに相成った次第です。

s-P1220529.jpg

まずは、袋の能書き通りに

①すき込まずに、土の表面に置く

s-P1220548.jpg 
トマト・ナス・キュウリ・カボチャなどの畝には、株元の土を盛った部分を残して、一面に5cmの厚さに敷くように置く。但し、スイカは生育初期に肥気を嫌うので置かないこと。

②5cmとはかなり厚く置くわけですが、使用量は10a当り1~2トンとなっているので、1㎡当り1~2kgとなります。
15kg入り1袋で、幅70cmの畝の場合、7.5m~15mに置けますね。
1袋450円ですから、それほど高価と言うわけでもありません。
農園でも販売されています。

活着したトマトの畝に置き、右側は活着してから置くことにしました。

③土の表面に置くのは、EM菌は嫌気性菌が主なので、自分で土の中に潜り込む性質があるからのようです。

その他、効能は袋の末尾に書いてある(冒頭の画像)通りに行くと、かなりの優れものですね。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

食いしん坊2号

Author:食いしん坊2号
家庭菜園歴8年、食べることとお酒を嗜む(ときどき(๑≧౪≦))こと大好きおやじです。最近は、”男のええ加減料理”や漬物作りにも興味を持ち始めてます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる