害虫対策⑤天敵を増やそう!


自然界には永遠に生命が生き続けられるように様々な仕組みが存在します。
ある種が独り勝ちしないように、バランスがとれています。
それが、天敵です!
私たちの菜園もその働きを利用させてもらいましょう。


よく知られているのが、「ナナホシテントウムシ」ですね。
ナナホシテントウムシ

s-P1260413.jpg
アブラムシなどを食べますが、間違えるのが「テントウムシダマシ」こちらは野菜の葉や果実を食べるだけで役には立ちません。
テントウムシダマシ

やはり野菜を食害する虫の生態を知って、対処することが必要になりますね。


農薬を多用すると天敵になる虫も一緒に殺すことになるので、農薬を使うことを減らして、天敵になる益虫(あくまでも人間にとって益にすぎませんが)を増やすことが大切です。
この方法では、完璧に害虫を除くことはできませんが、少々食害されても自然の分け前を食べさせて戴くことが出来ます。家庭菜園は生活をかけてはいないので、このあたりで自然と折り合いをつけることが良いのかなと思うようになったのが、菜園歴8年目の感想です。

※写真は、金子実登著「はじめての家庭菜園」から撮りました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

食いしん坊2号

Author:食いしん坊2号
家庭菜園歴8年、食べることとお酒を嗜む(ときどき(๑≧౪≦))こと大好きおやじです。最近は、”男のええ加減料理”や漬物作りにも興味を持ち始めてます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる