かんぽの宿 有馬



先日の会社のプライデートOB会で、次回(来年初夏)は有馬温泉一泊でやろうかとの意見が出たので、近くに住む私が調べることになりました。
一般的に有馬温泉は料金の高い旅館が多いので、「かんぽの宿」がリーズナブルな価格ではないかと思い下見してきました。

 s-P1280289.jpg

s-P1280286.jpg

郵政民営化で民間経営に移行したのかと思っていたら、今でも日本郵政(株)が経営していて、売却した施設はかんぽの宿とは言わないそうです。しかし、設備の改装やサービスの充実で、リーズナブルな料金で運営されていて、人気が高いようです。よって予約が早い時期から詰まるらしいです。
見学させてもらいましたが、風呂は有馬特有の金泉、自前の井戸からのくみ上げだそうで、さすが郵政省は良い施設を持っていましたね。

ざっと弾いてみましたが、宴会(飲み放題・カラオケ)・温泉・宿泊(朝食)込みで、25,000円でお釣りが来そうです!

通常30,000円以上は掛かりますからね。

叩き台を作ってメンバーに図って早く決めて、予約を入れて確保したいと思います。メンバーには~またあ!△△さんのいらちが始まった!!と言われそうですが(笑)

追記)
昼食と入浴付きで、平日2500円(一般的に有馬では、5000円以上します)のプランがあるそうで、料理の味見を兼ねて(生意気言うな
)、奥方を誘ってみよう


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

食いしん坊2号

Author:食いしん坊2号
家庭菜園歴8年、食べることとお酒を嗜む(ときどき(๑≧౪≦))こと大好きおやじです。最近は、”男のええ加減料理”や漬物作りにも興味を持ち始めてます。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる