くん炭の燻蒸完了!


乾燥台の一部


順調に捗って6回の燻蒸で40L/袋×78袋=3,120Lが出来上がりました\(^o^)/

一人6袋(240L)づつ分けたものを乾燥台で、各人乾燥の開始です。

天候にも左右されますが、一袋に付き、数日で乾燥できます。

利用法の本命は、土に混和して保水性と排水性の良い土を作って、有用な微生物の住みやすいフカフカの土にし、野菜の根張りも良くすることですが、他にも種々の活用があるようです。
冬場の寒さに耐えることで、春に勢いよく成長するとされる野菜「タマネギ」「エンドウ・ソラマメ類」「露地栽培のイチゴ」などの株元に敷いて、保温効果を期待するものです。
タマネギ以外はやったことがないので、次回の野菜教室で質問しようと思っています。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

食いしん坊2号

Author:食いしん坊2号
家庭菜園歴8年、食べることとお酒を嗜む(ときどき(๑≧౪≦))こと大好きおやじです。最近は、”男のええ加減料理”や漬物作りにも興味を持ち始めてます。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる