神戸学検定にトライしようかな?



来年の1月1日、神戸港は開港150周年を迎えるそうです。
今年は様々な記念行事が計画されていて、外国人の来港も多いでしょう。
観光客をちょっと案内出来るくらいなりたいですね。
そこで、今はやりのご当地検定は如何でしょうか?
毎年9月頃に検定試験があるようです。

図書館で公式テキストを借りて、パラパラ

s-P1300417_201601202254165d7.jpg
転載禁止で中身はUPできませんが、地理と歴史の設問が多く(当然!)、六甲山の海側はほとんど無案内なのでかなり手こずりそうです。
テクテク歩かなくては頭に入りそうにないです

さて、どうするか?

因みに、私の戸籍上の出生地は神戸市葺合区(現在の中央区)坂口町になっています。家族は豊中に住んでいましたが、出産は徳岡産婦人科のようです。今では徳岡クリニックとなっていますが、病院が出生地になるとは知りませんでした
 
ということで、神戸っ子で~す。
本籍地は岡山県津山市です。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

食いしん坊2号

Author:食いしん坊2号
家庭菜園歴8年、食べることとお酒を嗜む(ときどき(๑≧౪≦))こと大好きおやじです。最近は、”男のええ加減料理”や漬物作りにも興味を持ち始めてます。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる