新酒まつり!



今朝狩場酒造さんから恒例の「新酒祭り」の案内が届いたので、早速行って来ました。

帰りに、「肉のマルセ」さんの串かつを求めて、大満足\(^o^)/


今年も杜氏の里篠山の狩場酒造さんの新酒祭りの案内を、もらったので奥方と駆けつけました!

店先には、新酒の出来上がりを知らせる「杉玉」がつるされてます。
s-P1300596.jpg

s-P1300599.jpg
これぞ全国の造り酒屋さんの共通の新酒のサインだそうです。

店内の薦被り!
s-P1300600.jpg
日本の初春ですね!

帰りに立ち寄るのが、串カツがたまらない三田市相野の「肉のマルセ」
s-P1300605.jpg

狩場酒造から買い求めた品
s-P1300612.jpg
左は、「にごり酒」:串カツなどと誠によく合う昔懐かしい味のお酒!
思い出すのは、
”暮れ行けば 浅間も見えず 歌かなし佐久の草笛 千曲川いざよう波の 岸近き宿にのぼりつ 濁れ酒濁れる飲みて 草枕しばしなぐさむ” 島崎藤村の千曲川旅情の歌! 
TDK(東京電気化学)さんの千曲川工場に住友のプラスチック射出成型機の売り込みで日参した常宿の「佐久の鯉の洗い」の味と女将さんの笑顔です。

s-P1300640.jpg

肉のマルセの串カツは店頭で揚げてくれるのですが、にごり酒との相性が良くて、奥方の一押しです。
一本¥86円もうれしい( ^)o(^ )
s-P1300626.jpg

中央の今年の新酒「朝一番搾り」は、フルーティーで飲みやすく、女性には心地よい酔いを約束しそうとは奥方の感想!
右の一升瓶は、お値打ち(18L ¥1480円)価格ながら、全国どこに出してもひけを取らない杜氏の里・丹波篠山の心意気の一品です。

当酒造は、店卸しはしていないので、直接買いに行くか、ネット販売に限っています。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

食いしん坊2号

Author:食いしん坊2号
家庭菜園歴8年、食べることとお酒を嗜む(ときどき(๑≧౪≦))こと大好きおやじです。最近は、”男のええ加減料理”や漬物作りにも興味を持ち始めてます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる