間もなく、苗作りのスタート!



早いもので厳寒の時が過ぎると、トマトやナスなど夏野菜の苗作りのための種まきの時期になります!
発芽温度は、28~30℃が必要になるので、発芽器が要ります。
去年買った発芽器「愛菜花」を引っ張り出して、点検しました。
温度上昇も異常ないようです。
種まき後、適温に保つと3~4日で発芽します。
発芽した幼苗はポットに移植を繰り返しながら、育てていきます。
トマトやナスなど定植のタイミングは、本葉の枚数に従って適期があると教室で教えられています。


最も早いのが、「ナス」で、2月20日スタート!しかし、遅ければ収穫時期が遅いだけで、5月上旬まで播種可能です。定植できる成苗まで、70日を要します。

「トウガラシ」は、同じく2月20日、定植まで70日

次が「トマト」の3月上旬で、定植まで60日

「ネギ」は3月~5月で、定植まで70日

「キュウリ」は、4月5日で、定植まで30日でOK

自家育苗のメリットは、好みの品種を選べることですね。

今年「ナス」は定番の「千両2号」と特に「賀茂ナス」を予定してます。
千両2号 

s-賀茂ナス


欠かせないのが、去年美味しかった「キュウリ」はサカタの「フリーダム」と「ミニトマト」は同じサカタの「ミニキャロル」!
s-P1310384.jpg

その他はいろいろ聞いてから決めますが、一般に売ってない種も同級生の大西産業「クローバー」に頼めば、ほとんど取り寄せてくれるので、有難いです。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

食いしん坊2号

Author:食いしん坊2号
家庭菜園歴8年、食べることとお酒を嗜む(ときどき(๑≧౪≦))こと大好きおやじです。最近は、”男のええ加減料理”や漬物作りにも興味を持ち始めてます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる