精霊の守り人のソフトカバーが出ました🙌




新中一の孫に読ませるには、新潮社の文庫本は字や挿絵が小さすぎて、如何なものかと奥方と話していました。
今日の新聞に、NHKの放映に合わせて偕成社からソフトカバーの出版が広告されているのを奥方が見つけました。
偕成社はもともと児童向けの出版社なので、大人向けの新潮文庫より子供が読み易いそうです。
s-P1320299.jpg
右のソフトカバー本は、透明シートでカバーされているので中身が見えませんが、挿絵や地図も沢山載っていて、判り易くしてあるそうです。明日には、次女用の絵本も同梱して送る予定です。

今日は遅れ気味のジャガイモを約40片(キタカリ・メークイーン・インカのめざめ)を植えつけ完了しました。
芋はカットして、切り口を半日天日干し(灰は付けません)、植え溝を2条に掘り、切り口を下に、約25cm間隔に置きました。元肥として、牛糞は既に少な目に入れてありますが、芋と芋の間にアミノ酵肥(NPK=6:4:2)を二握り(約100g)置いて、土を戻します。覆土の上からEMボカシを適当に撒いて、表層の土と軽く混ぜてから、EM活性液(500倍液)をジョロで少量かけておきました。あまり、早く芽を出して、霜や低温で新芽が黒くならないように、暖かくなってくれるように期待しています<(_ _)>天気予報では、22日の朝は神戸市、三田市に”霜注意報”が出てましたから・・・もっとも少しぐらい新芽が黒変しても後から芽が出てくるので、大丈夫ですが




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

食いしん坊2号

Author:食いしん坊2号
家庭菜園歴8年、食べることとお酒を嗜む(ときどき(๑≧౪≦))こと大好きおやじです。最近は、”男のええ加減料理”や漬物作りにも興味を持ち始めてます。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる