燕の親子とど根性葉ごぼう!


農園の道具庫に毎年巣を造る燕の一族!
カラスや蛇の襲撃にも負けず、生き残った雛が巣立っていきます。
親たちも頑張っています。
故郷では「燕が毎年来る家は栄える!」と言われて、燕の巣に悪戯をして、土蔵に入れられたのを思い出します。
頭にきて土蔵の中に小便をまき散らして、蔵中を掃除させられたのは堪えましたね(# ゚Д゚)
そう言えば、北海道の大和君が無事見つかって、よかったですね🙌

生き延びたと言えば、「ど根性葉ごぼう」が農園で来年用の種採りが出来そうです!
s-P1330823.jpg

大阪・八尾の「矢ゴボウ」はブランド野菜ですが、去年作ったこぼれ種から農園の集会室の砂利場の入り口に自生して花が咲きました。
ど根性葉ごぼうです!!!
逞しいDNAにあやかろうと、自家採種するつもりです。
皆様、どうぞ温かく見守ってくださいね<(_ _)>

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

食いしん坊2号

Author:食いしん坊2号
家庭菜園歴8年、食べることとお酒を嗜む(ときどき(๑≧౪≦))こと大好きおやじです。最近は、”男のええ加減料理”や漬物作りにも興味を持ち始めてます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる