貯蔵中のEMぼかしの不具合




昨年9月に仕込んだEMぼかしを今年の秋冬野菜用に熟成・貯蔵して置いた樹脂性ドラム缶2缶の一方に不具合が出ました!
EMぼかしは一年位かけて熟成した方が良いとされていますので、賞味期限切れではありません。
上面に白いカビの層が出来ています。

 s-P1350260.jpg
約10cmの層を取り除くと、色、匂い共に正常です。
なお白カビは問題なく、青カビや黒カビではないので、乾燥させてEM活性液を振り撒くと使うことは出来ます。

もう一方は全く正常です。
s-P1350255.jpg

原因は即判明!
二つの缶の蓋の部分をご覧ください。
不具合が発生した缶
s-P1350258.jpg

正常な缶
s-P1350257.jpg

正常な缶には蓋と本体を止めるための閂がはまっていて、空気の出入りがありませんが、異常な缶は関が無いので蓋と本体が密着してなくて空気が出入りした為です。つまり嫌気状態が保たれませんでした。

ここから見えてくるのが、小分けしたEMぼかしを保管する時の注意事項です(◎_◎;)
①穴の開いていない新しいビニール袋に入れて、空気を追い出して密閉する。二重にして置いた方が安心かも
②さらに発泡スチロールや密閉缶に入れて、目張りをして空気を遮断する。
③温度変化の少ない冷暗所に置く。
味噌や奈良漬けなどの醗酵食品の貯蔵と同じ要領ですネ。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

食いしん坊2号

Author:食いしん坊2号
家庭菜園歴8年、食べることとお酒を嗜む(ときどき(๑≧౪≦))こと大好きおやじです。最近は、”男のええ加減料理”や漬物作りにも興味を持ち始めてます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる