一粒の麦

s-P1350678.jpg

マクワウリ”なりくら”の育苗に失敗して、たった一本、一粒の種から育った株ですが、今朝数えてみたら既に取り入れたのも合わせると50個もなりました(◎_◎;)
小さかった実もこの処野球ボール位の正常な大きさになったものも多いです。
蔓先への追肥(有機のJAアグレット)と水やりをしっかりやっているのが良かったかなヽ(^o^)丿
それにしても”なりくら”の持つ生命力には脱帽!!!

s-P1350675.jpg

s-P1350676.jpg

子供の頃、祖父が読んでくれた聖書の中の「一粒の麦」の一節がふと思い出されます。
s-P1350679.jpg

ヨハネの福音書十二章二十四節
「一粒の麦がもし地に落ちて死ななければ、それは一つのままです。しかし、もし死ねば、豊かな実を結びます。」
一粒の麦の種はそのまま置かれれば一粒のままです。しかし、蒔かれて地に落ちると、この一粒の麦自体は死ぬが、そこから芽が出て多くの実を結ぶことになる。と言う教えだそうです。
イエス・キリストが処刑を覚悟して、弟子たちに残した言葉だと聞きました。
子供の頃は何のことか解かりませんでしたが、未だ信仰を持ちえない不肖の孫も、自身は死すとも、後世に少しでも良い芽が出てくれるよう祈る年頃になってきました。

お祖父さん!ありがとうございました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

食いしん坊2号

Author:食いしん坊2号
家庭菜園歴8年、食べることとお酒を嗜む(ときどき(๑≧౪≦))こと大好きおやじです。最近は、”男のええ加減料理”や漬物作りにも興味を持ち始めてます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる