マクワウリの自家採種



今年で4年目のマクワウリ”なりくら”の種とりです!
滋賀県野洲地方の伝統野菜で、もちろん固定種になっていますので、交雑さえしていなければ自家採種OKです。
周りには他の品種のマクワウリやスイカは無かったので、今年も大丈夫でしょう


1)大きくて、充実した実を3個採用して、部屋で追熟させました。実がふにゃふにやして来たので、半分に切って、種を綿ごと取り出します。

2)ボールに入れて、水を張り、何度も水を変えて、ゼリー状のぬるぬるをよく洗い流します。
s-DSCN0022.jpg

3)水に浮いた種は実が入っていないので、徹底的にすくい出します。
この選別方法は「水選」ですが、他に「篩(ふるい)選」、「風選」、「塩水選」など、種子の種類によって適切な方法を選びます。
s-DSCN0024.jpg

5)きれいに底に沈んだ種
s-DSCN0028.jpg

6)キッチンタオルに広げて、天日干しします。
s-DSCN0032.jpg

7)一日天日に干した後は、陰干しをして完全に乾燥させます。
種の保存方法は、次回の野菜教室で詳しく教えてもらうことに🙌

お・ま・け!

過熟の実は美味しくないですが、適当な硬さに冷凍すると意外な味が楽しめました🙌
冷凍ミカンの要領です。
s-FSCN0037.jpg




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

食いしん坊2号

Author:食いしん坊2号
家庭菜園歴8年、食べることとお酒を嗜む(ときどき(๑≧౪≦))こと大好きおやじです。最近は、”男のええ加減料理”や漬物作りにも興味を持ち始めてます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる