大学いもの季節😋

s-DSCN0042.jpg
老人会の畑で鳴門金時が豊作だったので、奥方が孫たちに送ってから大学いもを作ってくれました。
以前は、蜂蜜や砂糖、醤油などを使って”たれ”を作るのが面倒でしたが、今や調合済みの調味料があるそうで、手軽に本格的な味が出せるそうです。
s-DSCN0044.jpg

いもを乱切りにして、油で揚げて、”たれ”を絡めるだけ!いりごまをふって、完成です!
揚げる時に、焦げ目が付くぐらいにカリカリにするのがポントのようです。
いも自体にホクホク感は十分ですが、甘味がイマイチなので、このような加工が向いているかも・・。

それにしても、最近の料理の調味料は進歩して、素人でも結構な味の仕上がりになります。
食品やサプリメント、化粧品の開発や研究に携わる女子が多く、農学系を目指す女子学生が急増してるそうです。

食料問題から自然環境の分野まで、女性の視点からの活躍の場が多く、就職先も多岐に亘っているとのこと。
一時期ブームの”リケジョ”(理系女子)ならぬ、”ノケジョ”(農学系女子)がトレンドだそうです。
我々の頃は、農学部には学年に数名でしたが、今や三分の一にも達するとか、時代は変わりました(◎_◎;)

s-DSCN0047.jpg

s-DSCN0046.jpg

次男が世田谷の東京農業大学の眼と鼻の先に住んでいて、野菜大好きの孫が一歳半の女児!将来ノケジョの道に進むかな?爺ちゃん!あと20年は生きなくては\(^o^)/
孫



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

食いしん坊2号

Author:食いしん坊2号
家庭菜園歴8年、食べることとお酒を嗜む(ときどき(๑≧౪≦))こと大好きおやじです。最近は、”男のええ加減料理”や漬物作りにも興味を持ち始めてます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる