イチゴ/根は深く、株は浅く!

今日は雨の降りだす前に、イチゴの定植を終えました\(^o^)/
DSCN0912.jpg 
数年目にして、野菜教室で習った植え付け方が、やっと判ってきた今年の定植です。
路地用の”宝交早生”の自家製苗を15本と購入苗5本の合計20本です。
1)自家苗を掘り起こす。
 根鉢を大きく、土を十分につけて、掘り取る。
DSCN0902.jpg 
2)親苗につながっていたランナーの付いた方向を畝の中央に向けて植えるので、確認します。長く伸びている突起が目印です。親からのランナーが取れてしまって無い場合は、クラウンの湾曲している方が親側です。必ずどちらかに湾曲しています。
DSCN0904.jpg 

3)根鉢より大きな穴を掘って、クラウンが半分くらい埋まるように、浅植えとします。クラウンに土が被ってしまうと深植えになり、NGです。
イチゴ植え方 

DSCN0907.jpg 

4)購入苗はランナーが無い場合が多いので、湾曲の仕方で判断する。
DSCN0908.jpg 

5)こちらは根鉢は無く、根が長いです。根は深く植えるとは、穴を深く掘って、根の先端が「とぐろ」を巻かないようにすることです。今年は穴掘り器(球根植え器)を使いました。土に差し込んで、引き抜いて、取っ手のボタンをおすと先端が開いて筒の中の土が落ちます。ロイヤルホームセンターで700円前後で売ってました。
DSCN0900.jpg 

6)植え方の深さの度合いは、自家苗と同じです。
DSCN0910.jpg 
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

食いしん坊2号

Author:食いしん坊2号
家庭菜園歴8年、食べることとお酒を嗜む(ときどき(๑≧౪≦))こと大好きおやじです。最近は、”男のええ加減料理”や漬物作りにも興味を持ち始めてます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる