自信作\(^o^)/


今朝は開店と同時に関西スーパーの鮮魚売り場に飛び込んで、鳥取産の”子持ちカレイ”の生きの良い切り身を買いました。
”男のええ加減料理”の中級編「本当にできる魚の煮つけ」
本品のキーポント:味付け調味料は「すき焼きのたれ」です!
DSCN3266.jpg
<材料>(一人前)
・かれいの切り身   1切れ
・ショウガ      1かけ(すりおろしを冷凍したもので代用)
・チンゲン菜     適量
・酒         カップ1/5(40ml)

<手順>
①材料を切る
ショウガは皮つきのまま薄切りに、チンゲン菜は食べやすい大きさに切る。(ショウガは冷凍ものを使用)
 DSCN3264.jpg

②火が通りやすいよう、かれいの皮に切り目を入れる。
DSCN3268.jpg 
③ざるにかれいを入れ、熱湯をゆっくりとかけ、臭みを取る。
DSCN3271.jpg 
④鍋に酒を入れて、かれいを置き、その上にショウガをのせる。
水とすき焼きのたれを、味見しながら、かれいがつかる程度まで加える。
DSCN3276.jpg 
⑤ふたをして強火にかけ、沸騰したら弱火にして15分ほど煮る。
弱火にしたら、落しぶたをすると均一に誠に上手く味が沁みこみます。
アルミホイルを落しぶたにしました!
DSCN3278.jpg 
⑥チンゲン菜を加えて、さらに3分煮て完成!
DSCN3283.jpg 
⑦見た目はイマイチですが、かれいに味がしみて、旨い😋
DSCN3285.jpg 
奥方曰く「魚料理は苦手だけど、今までで最高のかれいの煮つけ!土鍋は侮れないね(@_@)」

ハイ!またやらせていただきますです

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

食いしん坊2号

Author:食いしん坊2号
家庭菜園歴8年、食べることとお酒を嗜む(ときどき(๑≧౪≦))こと大好きおやじです。最近は、”男のええ加減料理”や漬物作りにも興味を持ち始めてます。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる