発芽器でスプラウト栽培!


野菜教室で発芽器について質問した時、先生からこの機器を使って、スプルウト(新芽野菜)を作ると良いよ!と言われました。カイワレダイコンやブロッコリースプラウトなど新芽野菜はビタミンやミネラル、ポリフェノールが豊富に含まれているので、人気の食材になっているそうです。特にブロッコリースプラウトは栄養価が高いとのことです。
DSCN3401.jpg


春野菜の準備で冬野菜を片付ける時期ですが、ブロッコリーは花を咲かせてから種採りまで畑に置いて、スプラウトにしてみようかな?と昨日思い始めました。
DSCN3389.jpg 

かつて共同区画で種取りして、スプラウトにしたときの種と発芽容器が残っていました。
早速、発芽器を使ってトライです!

①スプラウト用の容器(スプラウトファーム:ホームセンターで入手)の下の容器の
基準線まで水を入れます。
DSCN3402.jpg 
②上の容器の底に種が重ならないように置きます。
DSCN3385.jpg 
③底の容器に上の容器を重ねます。
暗くするために、アルミホルで覆いをします。
容器を発芽器に置きます。
目盛りは最高の5の段階で、地温は25~30℃になるかな?
2,3日で発芽するので、2,3cmまで暗い中で育てます。
DSCN3393.jpg 

DSCN3386.jpg 


2,3cmまで成長したら、明るい処で日光に当てて育てます。
通常1週間位で食べられますが、発芽器なので短いかも?

詳しくは、過去ブログをどうぞ☞スプラウトを育てる」
前回との違いは、「発芽器」を使うところです!

こんな感じで出来上がるはずです。(以下の画像はネットから拝借)
スプラウト2 
 
どうやって食べるか?楽しみで~す😋
ブロッコリースプラウト


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

食いしん坊2号

Author:食いしん坊2号
家庭菜園歴8年、食べることとお酒を嗜む(ときどき(๑≧౪≦))こと大好きおやじです。最近は、”男のええ加減料理”や漬物作りにも興味を持ち始めてます。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる