『歴史とは何か』



昨日は大量の降雨、野菜には恵みの雨ですが、2,3日畝には入れないかも?

暇にあかして、図書館で借りた『封印の昭和史「戦後五十年」自虐の終焉』を読んでます。
小室直樹・渡辺昇一著 徳間書店 1995年初版出版

「南京大虐殺」と「東京裁判」の検証の通じて、昭和史を論じたものですが、大方の歴史学者やマスコミの論評が別の方向だった20数年以前に、出版されていたことに驚きました。
DSCN4822.jpg 
DSCN4823.jpg 
DSCN4825.jpg 

因みに、渡部昇一さんの訃報は先日新聞に載っていましたね。

あらためて、歴史とはどう読んだら良いのかと疑問に思い、史学科出身の奥方に聞いて、本を図書館に予約入れました。
DSCN4826.jpg 

歴史とは 

E.H.カー著「歴史とは何か」清水幾太郎訳 1962年岩波書店刊



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

食いしん坊2号

Author:食いしん坊2号
家庭菜園歴8年、食べることとお酒を嗜む(ときどき(๑≧౪≦))こと大好きおやじです。最近は、”男のええ加減料理”や漬物作りにも興味を持ち始めてます。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる