イタドリ水車


農園の里山で、春の山菜の一種「イタドリ」を採って来ました!
DSCN4832.jpg 

子供の頃は、皮をむいて塩を付けて生で食べたり、水車を作って小川で遊んだものです。
懐かし~い
<イタドリ水車>
・イタドリを10cm位に切って、縦に切れ目を八等分に入れる。反対側からも入れて、中心は残しておく。

DSCN4848.jpg 

・水に漬けて、放置しておくと、両端が反り返って、水車が出来る。
DSCN4861.jpg 

DSCN4862.jpg 

細い棒に通して、小川の流れにつけると、くるくる廻ります。
誰の水車が一番廻るか?競ったのものです(笑)

この辺りには流れのある小川がないので、家の洗面所で・・・
DSCN4854.jpg 
ぎこちない動きですが、廻りました\(^o^)/

<イタドリの炒め煮>:by クックパッド

・イタドリの皮をむいて、一口大に斜め切りにする。
・冷水につけて、水を変えながら(2回くらい)半日くらいさらす。
DSCN4837.jpg 
・フライパンを熱し、ごま油を敷いて、イタドリと竹のこを炒める。調味料は、出汁・薄口醤油・みりんを加えて、水分がなくなるまで炒める。お好みで、七味唐辛子も
DSCN4845.jpg 

・イタドリには、独特の食感があります。”メンマ”に似ていますが、やはり特有です。
ただし、成長しすぎて、筋が強いものは口に残って、不味いです(>_<)
採取のタイミングも大事ですね!


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

食いしん坊2号

Author:食いしん坊2号
家庭菜園歴9年目、食べることとお酒を嗜む(ときどき(๑≧౪≦))こと大好きおやじです。最近は、”男のええ加減料理”や”漬物作り”も少しづつ出来るようになりました。

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる