白イチゴの栽培①

昨年農園の野菜教室の先生からもらった「白イチゴ」の苗2本!
2月に親指大の実が5~6個採れて以降は、小指の先ほどの実が数個採れただけでした(>_<)
白イチゴ4 
普通のイチゴより甘みが強く、酸味が少なくて、スイーツのような食感でした!
白イチゴ5 

今年は実を成らせるより子苗を採って次に繋げるのが目的なので、気にしない!気にしない!!
先日からランナーは元気よく伸びてきました\(^o^)/


今後一年かけて、「白イチゴ」の栽培の顛末を追っかけてみま~す🙌

『白イチゴの栽培』その①は、「親苗の準備」です!

1)出て来たランナーをポットに受けて、活着させます。
2)活着したら現株から切り離します。
3)独立したポット苗を「親苗」として、派生したランナーをポットに受けて、子苗とします。
この時、親苗は太郎なので捨てて、次の子苗から採用します。
4)土を入れたポットを20個ほど用意する予定です。
DSCN4865.jpg

今年やることが一つ増えて、ラッキー
               🙌 🙌 🙌



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

食いしん坊2号

Author:食いしん坊2号
家庭菜園歴8年、食べることとお酒を嗜む(ときどき(๑≧౪≦))こと大好きおやじです。最近は、”男のええ加減料理”や漬物作りにも興味を持ち始めてます。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる