”臨時”認知機能検査

昨日配達証明で、公安委員会から”臨時”認知機能検査の通知が届きました。

img127.jpg

なぬ!新手の振り込め詐欺かいな⁉

先日「信号無視」でパトカーに捕まった違反の件で、検査を受ける必要があるようです。

一定年齢以上の運転者がこの種の違反をすると受ける義務があるようです。

特定違反とは、

・信号無視・通行禁止・進路変更禁止・合図不履行・指定通行区分・遮断踏切立ち入り・交差点右左折方法・指定場所一時不停止など15種類

考えようによっては、ありがたい事です


検査内容は明記されていて、

①時間の見当識:受検の年月日、曜日、時間を答える。

②手がかり再生:16種類の「絵」を記憶して、後で答える。

③時間描画:時計と文字盤と、指定された時間を書く。

高齢者運転講習と同じですね。

今回の検挙で、ゴールド免許は消えるけど、良かったのは

最近「黄色信号」で”行ける!”と思うと突っ込む傾向が強くなっていました。

交差点で、歩行者や自転車が信号の変わり目に、早く出て来た時はスピードが上がってるので、ブレーキが間に合いませんね。

大事故を起こさなくて良かったとつくづく思っています。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

食いしん坊2号

Author:食いしん坊2号
家庭菜園歴8年、食べることとお酒を嗜む(ときどき(๑≧౪≦))こと大好きおやじです。最近は、”男のええ加減料理”や漬物作りにも興味を持ち始めてます。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる