子離れ、親離れ



白イチゴ(白雪小町)の苗を育てています。

親株から採取した太郎苗をプランターに植えて、そこから派生する次郎苗、三郎苗を今年の秋に定植します。

次郎苗は自力で成長している様子で、太郎苗は弱って来ています。

そろそろ太郎からのランナーを切ろうかと観察したら、ランナーが自然に枯れて分離しています。

InkedDSCN5968_LI.jpg

子離れ、親離れですね\(^o^)/

親は役目を終えるとサッサと縁を切るのが自然の掟のようです。

手間がは省けるので、成り行きに任せることにしました。

但し、ランナーは目印の為に親からのランナーを長めに残して、切りました。

DSCN5970.jpg

親からのランナーの反対側に実を着けるので、定植する時の向きを決めるのに重要な目印になります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

食いしん坊2号

Author:食いしん坊2号
家庭菜園歴8年、食べることとお酒を嗜む(ときどき(๑≧౪≦))こと大好きおやじです。最近は、”男のええ加減料理”や漬物作りにも興味を持ち始めてます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる