ニンジンの播種とラッキーなマクワウリ\(^o^)/

昨日準備した播き溝にニンジン(黒田五寸)を播種しました!
DSCN6026.jpg 

ニンジンは芽が出にくくて、発芽すれば7~8割は成功すると言われます。
特に播種後は乾燥させない事と覆土を厚くしない事が大切のようです。
覆土が厚すぎるのか、毎年上手く行かないので、吉牟田さんに聞きました。
土を掛けないで、「もみ殻」を置くだけで良いよ!とアドバイスされたので、即実行!

DSCN6028.jpg

不織布をかけて、保護しておきます。
これも、吉牟田さんのまね!

DSCN6029.jpg

6月に天王寺の老舗種苗店「赤松種苗」に行った時、残りものの「マクワウリ」を2本買ってきて、植えたまま放任していました。ニンジンの場所を整るために草を取り除いたら、健気にも鈴なりに成っていました🙌

InkedDSCN6003_LI.jpg

DSCN6030.jpg

在来種が豊富な老舗の苗や種は、どんな環境にも適応できる強さを持っているようです。

さすが江戸時代から続く老舗は素晴らしい!!!
DSCN5317_20170725130249d70.jpg








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

食いしん坊2号

Author:食いしん坊2号
家庭菜園歴8年、食べることとお酒を嗜む(ときどき(๑≧౪≦))こと大好きおやじです。最近は、”男のええ加減料理”や漬物作りにも興味を持ち始めてます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる