農園では有機肥料オンリーで行こう!



老人会の畑の冬野菜も2度目の栽培になり、軌道に乗ってきました。
同じ野菜がダブって収穫出来るので、農園の方を有機肥料オンリーでやって見ることにしました。
土質や気候などの要因が違うので、一概には比較はできませんが、畑丸ごと試せるのは面白いです。

冬野菜の準備が遅れているので、今ちょうどスタートできるのはラッキー🙌

★土づくりを最優先!
・牛糞堆肥は完熟させて使う
・腐葉土作り:落葉堆肥は冬野菜には自作では間に合わないので、良質なバーク入り腐葉土を購入する
・PHの調整は、有機石灰(苦土セルカ)
・鶏糞や蟹殻・草木灰なども

★元肥は、EMぼかしとEM活性液

★追肥は、EMぼかしとEM活性液さらに液肥としてぼかしの抽出液

今年のEMぼかしの肥料としての成分比は、油粕と魚粉の比率が多いものなので、NPK=4:4:1です。

スタートは、「キャベツ」と「ブロッコリー」

元肥は、㎡当たり以下を施肥済
・牛糞堆肥 2kg
・バーク入り腐葉土 2L
・セルカ  100g
・EMぼかし 300g
・EM活性液  500倍液 1L潅注

今日の追肥は
 千鳥植えの中央の溝1mに、EMぼかし  200g
 同時に根元にしっかり土寄せしました。
 活性液は明日にでも
DSCN6697.jpg

農薬も最小限で行きたいので、寒冷紗を・・。
活着のための黒寒冷紗ですが、明日は白に変えます。
DSCN6700.jpg


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

食いしん坊2号

Author:食いしん坊2号
家庭菜園歴8年、食べることとお酒を嗜む(ときどき(๑≧౪≦))こと大好きおやじです。最近は、”男のええ加減料理”や漬物作りにも興味を持ち始めてます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる