作付計画



老人会の畑の今冬の作付けはほぼ終わりました。

明日の全員集合時に、来春以降の輪作(連作障害を避けるためのローテーション)を考えて、作付計画を話し合う時期に来ました。5m×90cmの畝が22畝と周囲の畔の部分2畝の24畝ありますが、結構手狭です。

一年半の体験を経て、品種の要望も出てくるようになり、関心が高まったと喜んでいます。

また、老人会の諸行事例えば10月のバーベキューには「サツマイモ」、「タマネギ」、「枝豆」、12月の芋煮会には「根深ネギ」やリーダー個人の畑の「里芋」を提供出来る予定です。

畑で採れた白菜で、知合いのキムチ屋のオンマに本格的なキムチ講習会をお願いしようと思ったのですが、昨今関東でOー157の食中毒事件(ポテトサラダ?)があったばかりで、生ものなので、万一を慮って今季は割愛しました





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

食いしん坊2号

Author:食いしん坊2号
家庭菜園歴8年、食べることとお酒を嗜む(ときどき(๑≧౪≦))こと大好きおやじです。最近は、”男のええ加減料理”や漬物作りにも興味を持ち始めてます。

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる