FC2ブログ

「溝施肥」(待ち肥)

 IMG_20180426_0002.jpg

IMG_20180426_0001.jpg

今年は元肥の仕方を「溝施肥」(待ち肥)に変えます。
理由は、追肥の時期の5~6月に留守をする予定なので追肥の時期を失する可能性があること、夏野菜は基本一条植えにするので畝の中央に溝を切り易いなどです。溝の深さは、10~15cm(キュウリ、ナスなど)と30~40cm(トマト)と異なるようですが、ほとんど10~15cmが適当のようです。
堆肥(牛糞・バーク堆肥)、有機石灰(セルカ)、EMぼかし(250g/㎡)は既に施しているので、「やさいばたけ」は既定の200g/㎡の半分の100g/mに減らします。
DSCN8902.jpg
男子の手で一握りが約50gなので、1m当たり二握りを施肥して、平らに埋め戻します。
その上に、各野菜の苗を植えます。
DSCN8904.jpg

イチゴの実が赤くなり始めたので、ストーロースノコと防鳥ネットを張りました。
DSCN8900.jpg





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

食いしん坊2号

Author:食いしん坊2号
家庭菜園歴9年目、食べることとお酒を嗜む(ときどき(๑≧౪≦))こと大好きおやじです。最近は、”男のええ加減料理”や”漬物作り”も少しづつ出来るようになりました。

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる