FC2ブログ

新タマネギ三昧!



老人会の畑の早生タマネギの一部を収穫して来ました。
もう一人前の大きさです(@_@)
新タマネギ(早取りタマネギ)と普通のタマネギの違いを、味・栄養分・食べ方について、ネットで調べてまとめてみました。


一般的なタマネギは、日持ちを良くするために収穫後乾燥させてから保存して、年中食べられます。
img1372e1323_1.jpg 普通のタマネギ

一方新タマネギは、早取りしてそのまま食べます。
DSCN8912_20180429050019222.jpg 新タマネギ
家庭菜園では、もっと早取りした若タマネギが楽しめますヽ(^o^)丿
DSCN8830_20180429051357bcd.jpg 若タマネギ

タマネギの特徴は調理する時涙が出るほどの「辛味」です。
それは「硫化アリル」という成分で、健康に良い効能があります。
含有量は新タマでも一般タマと同じですが、水分の多い新タマは辛味が少なく甘みが強いので、サラダなど生食向きです。硫化アリルの効能は、血液をサラサラに保ち動脈硬化の予防になります。さらにビタミンB1と結合して、疲労回復にも役立ちます。但し水に流出しやすいので、水に晒す時は2~3分にします。
と言うことで(ネットの受け売り)、生食にしてみました!
鶏肉の燻製とサラダ
DSCN8910_201804281835568b2.jpg

かんたん酢などの味の付いた酢に漬ける
DSCN8928_2018043006172448e.jpg

焼魚に添える
DSCN8917_2018042818360061b.jpg

こちらは圧力鍋で、とろとろスープ
DSCN8913_20180428183559de9.jpg

一口サイズの若タマネギも
DSCN8852.jpg





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

食いしん坊2号

Author:食いしん坊2号
家庭菜園歴9年目、食べることとお酒を嗜む(ときどき(๑≧౪≦))こと大好きおやじです。最近は、”男のええ加減料理”や”漬物作り”も少しづつ出来るようになりました。

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる