FC2ブログ

ようやく定植準備完了



遅ればせながら、キュウリ・ナス・トマトなどの夏野菜の畝の準備が出来ました\(^o^)/
今年はほとんど一条植えにします。
堆肥と有機石灰と少量のEMばかしは、全層に施肥してから耕耘してあります。
元肥としては、溝施肥(待ち肥)です。
15~20cmの溝を切って、1m当たりぼかしを200gと「やさいばたけ」(有機50%の化成肥料)を100g入れました。
埋め戻して、平坦にします。栽培参考書には「かまぼこ型」となっていますが、野菜教室の先生からは畝は平坦の方が水持ちが良いと聞いています。むしろ両サイドは少し高めの方が良いとも。
DSCN8931.jpg 

DSCN8932.jpg

この方法だと定植時に苗の根が直接肥料に触れないので、馴染む時間を置かなくても定植可能です。
早速定植適期のキュウリの苗(本葉5枚)の一部を植えました。
DSCN8940.jpg

イチゴもそろそろ色着いてきました🙌
赤い宝幸早生
DSCN8936.jpg

白イチゴの「白雪小町」は緑から白へ
DSCN8938.jpg






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

食いしん坊2号

Author:食いしん坊2号
家庭菜園歴9年目、食べることとお酒を嗜む(ときどき(๑≧౪≦))こと大好きおやじです。最近は、”男のええ加減料理”や”漬物作り”も少しづつ出来るようになりました。

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる