fc2ブログ
   
02
22
29
   

タマネギのベト病



タマネギの共同圃場に行って診たら、ベト病が早生種については発生が確認されました。中・晩成についても罹病の兆候があります。
DSCN3090.jpg
発生した早生種

DSCN3093.jpg
兆候が見られる中・晩成種

DSCN3092.jpg
未発生の中・晩成種

成長の度合いによって3段階に分かれますが、やがて全体に罹病するでしょう。
発生を広げないには、①罹病株を抜いて捨てる②薬剤防除をする③畝の谷の水捌けをよくするなどがあります。
①は共同の圃場で、一畝だけやっても意味がないのでボツ(>_<)
③も同じ(>_<)
結局②に頼ることに( ^ω^)・・・

今日「リドミル水和剤」としては2回目(トータル3回目)の散布をしました。
第一回は「ジマンダイセン水和剤」
第二回は「リドミル水和剤」

次はもう一回「リドミル」の散布が可能です。
(4回以上になると抵抗性が現れる為)


3月6日に兵庫県病害虫防除所から次の情報が発表されています。
病虫害発生予測と防除情報」ベト病について

スポンサーサイト



Secre

プロフィール

食いしん坊2号

Author:食いしん坊2号
家庭菜園歴13年目に至った今年5月に脳梗塞を発症し、急性期病院とリハビリ専門病院に合わせて3カ月間入院しました。現在自宅で後遺症の改善に努めていて、日常の出来事をブログに綴っています。表題の食いしん坊の「家庭菜園」とは疎遠になっていますが、復帰を目指して、頑張っています❣

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

リンク