葉ごぼうの栽培情報



天王寺の赤松種苗かさんら入手した「大阪矢ごぼう」(八尾若ごぼう)の種を農園に持って行ったら、よくご存知の方が居られて教えてもらうことが出来ました

その方は赤松種苗の友の会員でもあるとのこと~関西では有名な種苗屋さんなのですね。


大阪で学校の教材として栽培と家庭科の料理実習まで指導されたことがあるそうで、この農園でも栽培されたことがあるとのことです。

栽培について

①種播きは秋の彼岸で、収穫は春の彼岸~解りやすいですね

②肥料は元肥を含めて多めに

③厳寒の冬には枯れますが、枯れないようならば途中で刈り取って春に新芽を出させて、それからが「若ごぼう」と言われる真髄で柔らかくて美味しくなる!

八尾地方は暖かいので、刈り取るのが標準だそうです。

料理法について

美味しい食べ方を聞いたのですが、覚えられなかったので収穫前に再度教えていただきます~(´Д`;)ヾ ドウモスミマセン
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

食いしん坊2号

Author:食いしん坊2号
家庭菜園歴8年、食べることとお酒を嗜む(ときどき(๑≧౪≦))こと大好きおやじです。最近は、”男のええ加減料理”や漬物作りにも興味を持ち始めてます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる