紫トウガラシの種取り



17日に採取した紫トウガシの鞘が乾燥してきたので、種の選別をして採種しました。

s-P1150340.jpg  s-P1150571.jpg

10日間天日で乾燥したら、かなり乾燥してきました。

鞘を剥いて取り出した種を選別です。

「にっぽんたねとり ハンドブック」によると
・種皮の薄いものや茶色の種は、「粃(しいな)」になっているので除去する
とありますが、よく判りません。
取り敢えず、怪しそうなのは除けました。

袋は茶封筒が適当だそうなので、乾燥剤の入った瓶に入れて他の自家採種の種と一緒に常温で保存します。 

s-P1150578_20140928074339094.jpg 

s-P1150581.jpg 

未だ湿っぽい鞘もあるので、2回目は完全乾燥したものを取り入れます。 

その後晴天の日差しの下、夕方には全数十分乾燥したので再び皮を剥いて選別!

s-P1150584.jpg 

午前の3倍位溜まって、合計300粒は出来たかな

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

食いしん坊2号

Author:食いしん坊2号
家庭菜園歴8年、食べることとお酒を嗜む(ときどき(๑≧౪≦))こと大好きおやじです。最近は、”男のええ加減料理”や漬物作りにも興味を持ち始めてます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる