根は深く、株は浅く!

s-P1160766.jpg 

イチゴ苗の植え方を去年野菜教室で習って最高の収穫を得られたので、今年も柳の下の二匹目のドジョウを期待して踏襲しました!


1)畝の形状と株間など

①通常カマボコ型とされていますが、イチゴは乾燥を嫌うので、水平又は両端を若干高くする。但し、2月に追肥後マルチをする段階では、畝の中央に土を盛ってカマボコ型にする。

②台形の天井を80~90cmとして、株間30~35cm、条間30~35cm、2条千鳥植えにする。

2)植え方

①親方向から来ているランナーの突起、無い場合はクラウンの反っている腹の方を畝の中央に向けて植える。ランナーの反対側に実がなるので、手前に実を持ってくる為です。

②根がとぐろを巻かないように植え穴を深く掘って根を深く入れる。クラウンの部分が隠れてしまわないように、浅植えにすることが大切!!
但し、冬の寒い時期にはクラウンが地上に出過ぎていると葉っぱが赤くなって枯れることがあるので、その場合は土を寄せる。反対に土が盛り上がってきてクラウンが隠れてしまった場合は、株の周りの土を除く必要があります。去年はこちらのケースが多かったです。小まめなケアが春の豊かな実りに継ります。


イチゴ植え方

s-P1160773.jpg 

3)直近の管理

①活着するまで水を切らさないように!活着の確認は、早朝葉に水玉が出現したら活着OK(朝露が降りているのとは異なりますが、見れば判ります。)

②活着したら、萎黄病及び炭そ病(いずれも導管が詰まって枯死する病気)の予防に、殺菌剤「ベンレート」を灌注する。
希釈の倍率は500倍液(展着材は必要)、ジョウロで3L/㎡を土まで十分に散布する(土中の菌を防除する)

水をたっぷり与えて、本日の作業は終了!

s-P1160780.jpg 

去年植えた時の記事です。ご参考までに、去年の10月14日「イチゴ苗の植え方」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

食いしん坊2号

Author:食いしん坊2号
家庭菜園歴8年、食べることとお酒を嗜む(ときどき(๑≧౪≦))こと大好きおやじです。最近は、”男のええ加減料理”や漬物作りにも興味を持ち始めてます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる