エンドウ・ソラマメの防寒



農園の里山はすっかり冬枯れの木立!

冬の雑木林には、物悲しさを漂わせて心惹かれるものがあります。

さて、この冬のエンドウ・ソラマメの越冬の為の防寒ですが・・・。




エンドウ・ソラマメは冬の寒さに晒して春を迎えると順調に育ちます。

しかし、大きくなり過ぎた苗は寒さで枯れますし、小さすぎる苗は消えてなくなります。

適切な大きさにするには、播種のタイミングが大切だそうです。

今日となっては苗をどうこうできないので、防寒を適切に行うことを考えます。

ここ数年は、笹竹を立てて防風林にして、ほとんど問題なくやって来ました。

エンドウ防寒去年の笹竹

今年は異常な低温が来そうなので、霜や風に対しては防げても、低温には念入りな防寒対策が必要かなと思います。

そこでトンネルに切り替えてみよう!

トンネルの素材としては、寒冷紗・一般的な透明ビニールフィルム(又はシート)・特殊な梨地ビニールシート・不織布などです。

このうち、寒冷紗は防寒力は弱い、透明ビニールは日照時に温度が上がり過ぎて、NG

梨地(半透明)ビニールは温度上昇はOKそうだが、価格が高い(2600円/10m)

不織布が通気性もあり防寒にもなると判断して、価格(1600円/20m)も手頃なので、これに決めました。

s-P1180111.jpg
手前がソラマメ、奥がエンドウ

明日から数日、生まれたての孫に会いに東京へ行きますので、ブログはお休みさせていただきますm(_ _)m



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

食いしん坊2号

Author:食いしん坊2号
家庭菜園歴8年、食べることとお酒を嗜む(ときどき(๑≧౪≦))こと大好きおやじです。最近は、”男のええ加減料理”や漬物作りにも興味を持ち始めてます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる